伸ばせ!日本語【コース・カリキュラム】

コース概要・特徴

学習期間
1年、1年半、2年コース

各人の目標に向けて、「読む」「書く」「聴く」「話す」の4技能にわたる日本語能力の養成を目的とし、コース(1年、1年半、2年)終了時には進学後も十分通用する日本語力を培います。

真の日本語力が身につきます。

初級からの徹底した口頭練習・作文指導を通して、コミュニケーションはもちろん、あらゆる場面に対応できる日本語力が身につきます。

目標に合った指導で必要な能力を伸ばします。

大学進学
初級からの小論文指導・個別に面接指導
大学院進学

情報収集の方法や研究計画書の作成指導・面接指導

詳細を見る

専門学校
実習に備えて、指示を聞きながらメモを取ったり、コミュニケーションをとりながら作業が進められるよう指導。

非漢字圏の学生のための漢字クラス

日本留学試験「日本語」対策授業

日本語能力試験(N1、N2)対策授業

入試に必要な英語・数学

大学院進学授業

少人数制、担任制できめ細かい指導を行います。

1クラス15人までの少人数制で、担任を中心に一人一人の学生に対して、きめ細かい指導を行います。

(VOICE)先生や学生たちの生の声をお届けします!

漢字を使わない国のみなさんも安心!YMCAの漢字クラス

神戸YMCA学院専門学校 日本語講師 太田 和宏 先生

YMCAでは漢字を使わない国から来た学生のために「漢字クラス」があります。非漢字圏の人にとっては、漢字がわかるかどうかが日本語上達の大きな分かれ道。
でも、漢字を一から指導するこのクラスを受講すれば、もう漢字は怖くない!
自信のない人も安心してください。

左から
ADHIKARI RAMESHさん(NEPAL)
T.K.PARINさん(THAILAND)
GHIMIRE JANARDANさん(NEPAL)

初級からの小論文指導

神戸YMCA学院専門学校 日本語講師 西馬 薫 先生

大学、大学院で求められる「論理的に書く力」。
YMCAでは、しっかりとした小論文が書けるよう、初級段階から「書く」ことを重視しています。
YMCAで開発した独自の方法で、あなたの「書く力」をぐんぐん伸ばします!

大学院受験対策

卒業生 肖 海娜さん(中国) 神戸市外国語大学大学院

YMCAでは、毎年「進学説明会」が行われています。先輩たちから各大学についての話も聞くことができ、地元の各大学の担当者との交流も出来ます。私もその時「神戸市外国語大学」の担当者と相談し、進学先を決めました。
また、大学院に入学するには、教授とのやり取りと研究計画書を書くことが必要です。
YMCAでは、卒業生から集まった各大学院研究室の教授とのやりとりの方法などのデータがあります。入学したい大学院があれば、その大学にいる先輩と直接会話することも出来ます。その上、研究計画書の書き方なども具体的な指導を受けられたことが何より役に立ち、安心でした。
さらに、面接についての指導もバッチリです。先生たちが何回も何回も面接の練習をしてくれます。
YMCAは本当に最高な日本語学校だと思います。大好きです。